マツダ純正ボディコーティング

購入した自動車を新車の状態で長く愛用したいのは自動車を購入した方であれば誰もが思うことです。新車のきれいな状態をキープするには日ごろからのケアが大切になります。自動車をキレイな状態でキープしておくには洗車をするのが良いです。洗車をすれば自動車はきれいになりますし、新車のようなキラキラした状態に戻すことができます。定期的に洗車ができれば美しい状態で自動車をキープすることができますが、洗車をするにしても時間がなくて忙しいときもあります。

関東マツダはマツダ車の販売店としてマツダ車の販売も行っていますが、アフターメンテナンスのサービスも充実しており評判です。ディーラー店にとってアフターサービスが充実していることは評判を良くするポイントです。アフターサービスがしっかりしていれば購入後も新車の状態をキープして愛用する事ができます。マツダでは純正のコーティングであるMGシリーズという商品を提供しています。一般的に自動車をきれいな状態でキープするには洗車をして市販のワックスを塗ってツヤをキープしますが、ワックスは表面的に塗るだけなので定期的に塗る必要があります。

マツダ純正のボディコーティングMGシリーズはワックスではなく、自動車のボディに特殊な液剤を塗布することで新車のような輝きをキープできる商品です。ボディコーティングはワックスとは違い長期間持続するのも特徴で、面倒なワックスをしなくても新車のような輝きをキープできる商品になります。自動車を屋根つきのガレージで保管できれば外気の汚れから防ぐこともできますが、屋根のない駐車場で保管しないといけない場合もあります。関東マツダではマツダ純正ボディコーディングのサービスに対応しているので評判が気になる方は、関東マツダの各店舗で相談ができます。

関東マツダはマツダの販売店なのでマツダ車の純正を扱っているサービスが他にも多数あります。マツダ車を検討している方は関東マツダを候補に入れると良いです。関東マツダが提供している純正ボディコーディングには、MG-1、MG-3、MG-5といった種類があります。それぞれにサポート期間がありMG-1であれば1年間サポートしてくれます。関東マツダでボディコーティングをして期間内に明らかに劣化してしまった場合は無償で補修してくれるサービスです。MG-5であればサポート期間は5年間になり、それくらいボディコーティングの効果を持続させることができます。